※見舞い金受け取りには期限があります
今のうちにいくら貰えるか確認してみませんか?

▼見舞い金見積りは下の画像をクリック▼

PR:株式会社 秀

築5年以上の9割が該当平均122万円貰える!火災保険見舞い金のウラ技
(※この記事は2分で読めます)

POINT たった2mmほどの傷でも保険対象になることがあります!

 

条件はたったこれだけ!

築5年以上の戸建て所有の方

・火災保険や地震保険に加入している

・3年以内に火災保険を使ったことがない人

・申し込み後、お電話でのサービス内容確認必須

>>いくら貰えるか診断してみる

見舞金を受給できた場合のみ保険見舞金の40%(税込)がサポート費用でかかります。

今みんなコレで見舞い金受けとってます

使い方は簡単で、見積開示に必要な情報を選択・入力していくだけ
(たった60秒で完了!)

わたし

ウチ(築13年)の場合は140万円も貰えました!

しかも火災保険で下りた保険金は受取後に修繕するかどうかは自由なので、ウチは家電の新調に充てるつもりです♪

(140万円損しなくて良かった~(笑))

ただし、この見舞い金の注意点は、損傷を受けてから 3 年以内でないと火災保険の請求はできないということ。

だからこそお早目に、プロの目で見た調査をお勧めします!

保険アドバイザー

 

POINT プロが診断する「損害保険申請サポート」利用だと
受給額がここまで違う!

 

▼実際に損害申請サポートを利用した方の声(※個人の感想であり、見舞金額を保証するものではありません)

主人がこちらのサービスの話をしてきたときは、正直中古で購入した一戸建てを調査していただき、賃貸物件の飲食店も調査できるとのことでしたので、経営している飲食店の調査もそのままお願いしました。自宅で 230 万円、飲食店で 270 万円おりたので驚きました
おかげさまで新しいエアコンを購入することができました。(茨城県 Y・T さん)

当初は火災保険を有効活用と言われてもピンとこなく、初期費用が掛からなかったのでお願いしたのですが、建物を隈なく調査していただき、実際にお金がもらえた時はびっくりしました
保険屋さんは教えてくれないことなので、知らないと損していたので、大変助かりました。(愛媛県 H・Sさん)

>>いくら貰えるか診断してみる

見舞い金受け取るなら使わなきゃ損!

火災保険は「自分には関係ない」とお思いの方も多いと思います。

ですが、今回実際に申請を行ってみて、「本来受け取ることができた保険見舞い金を貰い損ねる」のはかなり勿体ないことに気づきました。

もしも、持ち家があるのに火災保険の申請をしたことがない人は

診断をしない方が正直損です。

>>いくら貰えるか診断してみる

 

運営者情報