離婚時にモメる持ち家問題を3分で解決する方法

結婚してから「こんな人じゃなかったのに!」って思うこと、たくさんありますよね?

一緒に暮らすことが苦痛になってしまったとき、「離婚」という選択をしたくなります。

でも、いざ離婚をしようと思っても、


・子どもがいるから離婚できない
・離婚したあとの生活が心配で離婚できない
・親権をとれずに子どもに会えなくなることが怖くて離婚できない

といったいろんな理由で離婚することを我慢せざるを得ない方はたくさんいます。

ただ、そういった我慢にも限界がありますよね。
我慢をし続けて、最悪な夫婦仲が子供に見られてしまうことはもっとよくありません。

でも、だからといって無理に離婚を強行して、ドロ沼にハマるのは危険です。
実際に離婚する時、そして離婚した後に苦しむことになっている人がとても多いのが現状です。

そこで、後悔せずに安心して円満離婚ができる方法を教えます。

 

離婚を切り出す前に準備すること

「今すぐ離婚したい!」「これ以上一緒にいたくない!」
一歩踏み出すのはちょっと勇気があれば大丈夫。でも、気持ちを落ち着けて、肝心な事は準備しておきましょう。


・新しい住まいをみつける
・必要なら転職か就職をして収入を安定させる
・揉めそうな心配事は専門家に相談
・財産分与になる資産を把握する

そこで忘れていけない事が1つあります。。。

離婚の際に考えておくべきことが持ち家です。

 

どちらかが離婚後にも住むとしても、広い家の掃除や手入れ、数百万円もする修繕費用など管理が大変です。

将来は独立して生活している子供が、家を引き継いでくれる保証はありません。

そして何よりもどちらが持ち家を引き取るのか、月々の住宅ローンの支払いは誰がどうするのか…

 

もし共働きを前提にローンを組んでいたとしたら、月々の支払いは大変です。

住宅ローンの支払いが滞ってしまうと、”競売”といって金融機関に自宅を没収された上にローンの支払いは残るという最悪の結果になってしまう可能性があります。

だからこそ、あなたがするべき事は持ち家の価値を査定して、持ち家をどうするか決めることです。

持ち家の不動産価値を査定することで

●いくらで家を売却できるのか
●売ったお金で住宅ローンを完済できるのか
●財産分与でいくら手元に入るのか

が分かります。

実際に持ち家を売却せずに住み続ける場合でも、家の価値を知っておくことで、離婚交渉で損をするリスクは低くなります。

なぜなら、実際には持ち家に高い価格がついていて、売却することでプラス資産になるのに、住宅ローンを支払いたくないという理由で手放してしまうケースが多いからです。

⇒ 持ち家の価値をネットで査定できるサイト

持ち家の価値を知る方法

「家の価値ってどうやったら分かるの?」

昔は近くの不動産会社に行って、査定を依頼する必要がありました。

でも、今はそんな面倒なことをしなくても、ネットで無料査定をすることができます。

複数の不動産会社に一括で査定を依頼して、最も高い査定額を知ることができます。

不動産会社によって査定基準が異なるので、一つの不動産会社にお願いするのではなく、複数の不動産会社に査定してもらうほうが高い査定額になります。

やり方はカンタン。
自宅の基本情報を入力するだけで、複数の不動産会社に査定依頼ができます。
所要時間は約1分。

 

価値を知っておくことが大事

「まだ家を売るかどうか決めていない」
「査定したら売らないといけない?」

安心してください。
査定するだけで大丈夫です。必ずしも売る必要はありません。

ネット査定は「とりあえず価値だけでも知りたい」といった理由で使うことができます。

まずは正確に自宅の価値を把握し、離婚時にスムーズに話し合いができること、交渉時に損をしないことが大切です。

メール査定なら、家族にバレずに査定ができます。

たったの1分で査定できるので、円満離婚したい方、離婚時の経済的な不安を解消したい方は、手間を惜しまず試してみてください!

⇒ 自宅の価値を無料で知る