※助成金(補助金)は先着順です!
今のうちに見積もりだけでもしてみませんか?

▼お見積りは下の画像をクリック▼

業者に頼むのちょっと待って!
外壁塗装・リフォームに使える
助成金(補助金)と優良業者
無料で調べる方法

築10年を節目に、我が家も外壁塗装をすることに。
近所の業者に見積もりを取ったところ、なんとその額158万円

「あまりにも高すぎる」と諦めかけたんですが、
たった2つのことで大幅に安くなったんです!

・地域からもらえる助成金(補助金)を利用する
・安くて信頼できる工務店を探す

これら2つをやるだけで、
最初の見積もりから
88万円下げることに成功しました!

相見積もりと助成金を
簡単・無料で調べる方法

実は外壁塗装は価格相場があいまいで、業者によって値段がかなり変わるんです。
中には悪徳業者もいるらしく、口コミのチェックや相見積もりの確認は必須

とはいえ、外壁塗装が初めての人にとって
一社ずつ見積もりを取ったり、助成金の条件を確認するのは骨の折れる作業ですよね…。

そこで私が重宝したのが一括見積・助成金確認ツールヌリカエというサービスです!

↓こんな風に質問にサクサク答えていくだけで、助成金の申請方法や塗装の最安値を教えてくれます。

>>相場確認ツール「ヌリカエ」はこちら

ヌリカエでできることは以下の通りです。
全て無料で利用することができます。

・助成金が貰える地域かどうかの確認
・優良工務店の相見積もり
・工事内容や申請方法の確認

・助成金に対応している工務店の紹介

気になる業者については、口コミを確認することもできます。

▼口コミ例

提案内容はとても分かり易く、要望に沿って素材や予算や幾つのプランがあったので細かく決めれてとても助かりました。迅速な対応といい、費用といい、施工といい、すべてが我が家ではちょうどコミットしていてとてもよかった。

 

利用した業者さんは他の業者と比べてリーズナブルな金額と内容。必要のない部分は必要ないとハッキリ提案して頂き、ほぼ当初の予定通りに塗り替えが完了した。不満に感じることはなかったです。

いずれも公式サイト(https://www.nuri-kae.jp/review)より抜粋

ヌリカエは見積ツールとして月間60万人が利用しているようです。
運営元が上場企業なので信頼度も間違いないツールです。

>>「ヌリカエ」を使ってみる

11月中には助成金募集が終了する所も。
早めの確認がオススメ

これは自治体によるのですが、
募集人数や年間予算の制限もあるので、
早目の確認がオススメです。

外壁塗装は特に、先延ばしにしてしまうと劣化が進み、今よりもどんどん費用が上がってしまうので注意が必要です。

余計な出費がかさむ前に、
まずは自宅が助成金(補助金)対象か確認
してみましょう!

\あなたの家はいくら安くなる?/
助成金対象か確認してみる