築23年マンションが3,700万円の査定額!?
今、家を売る人が急増中のワケ

[PR]リビン・テクノロジーズ株式会社

今、自宅を住み替える人が急増中って知ってましたか?

実はわたしも、不動産価格が高騰していると聞いて築23年のマンションを試しに査定に出してみたところ…なんと3,200万円という結果に!

さらに、不動産のプロから高く売りたいなら相見積もりが必須と聞いてお願いしてみたところ、どうやら業者によって得意不得意があるという事情があるらしく…

なんと3,700万円という査定結果が!!

知らずに申請していなかったら大損だった…プロに相談して助かりました。

⇒無料で査定依頼できるサービスはこちら

家を売るなら今!な理由

2010年頃から不動産価格の高騰が話題になり始めましたが、実はここ最近どんどん土地価格が高騰しているんです。


(参照元:土地DATA 「日本全国の地価過去の推移 総平均」より)

その理由は、ここ数年の外国人来訪者の増加や低金利で不動産の購入者が殺到しているから。
さらに、東京オリンピック開催も追い打ちをかけてまさに今が家の売り時。

不動産のプロ

しかし!売り時のピークは終わりを迎えようとしています…。

2021年3月23日に公示地価が発表されました。
数年続いていた物件相場の上昇傾向が、コロナの影響か下落トレンドに転じています。

物件の価値が下がりきる前に、売却を検討しましょう!

⇒ 自宅の価値を無料で調べる

家を高く売るための秘訣

不動産のプロ

さらに、高く売りたいなら必ず複数社から見積もりをもらって比較することが大切です。そして、そこでおすすめなのが不動産一括査定サービスです。

パソコンやスマホで住宅の住所をチャットで入力していくだけで、約1分で家の査定依頼を出すことができます。

\質問に沿ってポチポチ答えていくだけ!/

⇒ 自宅の価値を無料で調べてみる

・家の最高査定額が分かる!
・厳しい審査に合格した業者のみ!
・まずは比較するだけでもOK!

もしかしたらあなたの家も驚きの査定額が出るかもしれません。

家を売るなら今しかない!

今日本は近年稀にみる住宅バブルを迎えています。

しかし、今の不動産バブルが弾けると、不動産の価格が暴落すると言われています。

・東京オリンピックの終了
・2022年にくる生産緑地の問題

・超高齢化社会に伴う2025年問題

そして実際に、物件相場の上昇傾向が、下落トレンドに転じています。
高く売りたいなら不動産バブルの今のうちに売りましょう。

また、今の査定価格を知っておけば、下がり始めた時にもすぐに気づくことが出来ます。

現在の自宅の価値を知っておくに越したことはないので、売却を少しでも考えているのなら、今すぐリビンマッチで査定だけでもしてもらいましょう。

⇒ 自宅の価値を無料で調べてみる

運営会社 プライバシーポリシー