「一刻も早く離婚したい」
「離婚準備って何からしたらいいの?」

いざ離婚を考えると、つい衝動的に行動したくなるもの。

しかし!事前にしっかり準備しないと、
のちの大きな後悔に繋がります

実際、確認不足や相手にダマされて
「数百万円単位の損をした」
という話も珍しくありません。

そこで、この記事では離婚の準備で
「コレだけは外せない」確認事項をリストにまとめています。

失敗のない離婚をしたい方は、一緒に確認していきましょう。

離婚前のチェックリスト

① 生活費を工面できるか
② 親権/養育費をどうするか
③ 慰謝料は貰えるか

 (離婚の原因が不倫・DVなどである時)
④ 家や車などの財産分与をどうするか

実は、この中で最も重要なのは金額が大きくなりやすい④財産分与です。
離婚準備の段階で相手に気づかれると、財産を隠される場合もあります。
なるべく早く確認しましょう。

特に、持ち家で住宅ローンが残っている方は要注意
離婚後、家の売却やローンの支払いでモメることは非常に多いです。

しかし、そこで絶対にやってはいけないのは
「ローンを支払いたくない」という理由で、相手に家を明け渡してしまうことです。

なんで?

離婚後の持ち家問題
損するのはこんな人

財産分与の話合いでよくあるのが、旦那さんが
「残りのローンは責任をもって自分が払うよ」と言うケース。

ここで「有難いな」と思うのは最も危険です。

理由はカンタンで、
現在の家の価格よりもローンの残額が下回るのであれば、家を売ることで利益が出るからです

せっかく利益が出るのに、家を相手に丸ごと渡してしまうのはこちらに損しかありませんよね。
だからこそ、まずは相手より先に自宅の価値を確認することが大事なんです。

>>【無料】で家の価値を確認してみる

ココで注意して欲しいのは、価値の確認は必ず自分で行うということ。

相手にウソの値段を言われ、ダマされてしまうリスクがあります。
面倒でも、お金に関することはシッカリと自分で確認しておきましょう。

財産分与で損しないために
気づかれずに家の価値を調べる方法

でも、家の査定なんてやったことないし、難しそう

大丈夫です!
最近は、持ち家がいくらで売れるか無料で確認できるサイトが増えてきました。
いくつか試した中で、個人的に一番よかったのが「リビンマッチ」。
おすすめポイントはこの4つ↓

無料・最短45秒でカンタンに依頼できる
•結果はスマホでこっそり確認できる
•加盟会社は日本最大級の全国1,700社以上
最大6社の不動産会社で一括比較するから
とにかくラクに最高査定額を知れる

使い方はカンタンで、まずは家の種類を選択。

あとは査定に必要な情報を入れるだけ!

それだけで査定額がこの通り↓

たった1分で査定依頼が出来ちゃいます!

しかも!査定に出したからといって、
査定金額に納得できなければ必ず売る必要はありません!
なので安心して試すことができますよ。

→無料で最高額をチェックしてみる

実際、リビンマッチを使った人の多くが「予想以上に高く売れた!」と感じているようです↓

確認するならお早めに

離婚をスムーズに進めるために、大切なのは事前準備です。
後から「あの時やっておけば」と後悔する前に、まずは無料で家の価値を調べてみてください

自宅が高く売れれば、あなたのもらえるお金が増える可能性もグーンと上がりますよ。

→無料で最高額をチェックしてみる