離婚時にモメる持ち家問題を約3分で解決する方法

離婚前に最優先でやっておくべきこと

離婚前にやるべきことはいくつかあります。


・新しい住まいをみつける
・必要なら転職か就職をして収入を安定させる
・揉めそうな心配事は専門家に相談
・財産分与になる資産を把握する
など

その中で最優先でやっておくべくことがあります。
これをやっておかないと後々大きな問題になるため、必ずやっておいたほうが良いです。

それは離婚後のマイホームの処理です。

離婚した後にローンの支払いや家の財産分与問題でモメることは非常に多いです。

誰が住むのか?
誰がローンを支払うのか?
誰も住まない場合どうするのか?

ということは当然取り決める必要があります。

その際に、絶対に注意してほしいことがあります。

それは、ローンを支払いたくないという理由で、家を明け渡してはいけないということです。

現在の家の価格よりもローンの残額が下回るのであれば、家を売却することにより利益が出ることになります。

利益が出る状態で家を相手に渡してしまうのは非常にもったいないです。

このような場合は、家を売却して財産分与をすべきです。

 

よくあるケースとして、旦那さんが家の価格を把握していて利益が出ることが分かっているのに奥さんには内緒にしているケースがあります。

「残りのローンは俺が負担するから、家は俺が持つよ」

良い人ぶっておきながら、離婚後に家を売却して利益を得ようとするのです。

離婚後に得た利益は財産分与の対象となりませんので、このケースでは奥さんが損をしてしまいます。。

このようなケースに陥らないように、家の価格は必ず調べておきましょう。

 

家の価値をパパッと調べる方法

昔は近くの不動産会社に行って、査定を依頼する必要がありました。

でも、今はそんな面倒なことをしなくても、「イエウール」というサイトを使えば、ネットで無料査定をすることができます。

「イエウール」では複数の不動産会社に一括で査定を依頼して、最も高い査定額を知ることができます。

不動産会社によって査定基準が異なるので、一つの不動産会社にお願いするのではなく、複数の不動産会社に査定してもらうほうが高い査定額になります。

所要時間は約1分。無料で使えるので、ぜひお気軽に試してみてください。

イエウールなら「机上査定」でバレない!

とはいえ、「いきなり電話がかかってきたり、資料が届いたりしないよね…?」と不安に思う方もいるかもしれません。

イエウールなら机上査定で不動産会社に会うことなく査定結果を算出してくれます。

この通り選択すればOK。

不動産会社に会いに行くことなく、メールまたは電話だけで査定結果が確認できるから安心です。

価値を知っておくことが大事

「まだ家を売るかどうか決めていない」
「査定したら売らないといけない?」

安心してください。
査定するだけで大丈夫です。必ずしも売る必要はありません。

イエウールは「とりあえず価値だけでも知り売却を検討したい」といった理由で使うことができます。

まずは正確に自宅の価値を把握し、離婚時にスムーズに話し合いができること、交渉時に損をしないことが大切です。

また、家族にバレずに査定ができます。

たったの1分で査定できるので、円満離婚したい方、離婚時の経済的な不安を解消したい方は、手間を惜しまず試してみてください!

⇒ 自宅の価値を無料で調べる

運営会社