最終更新日:2022年4月27日

現役エンジニアが案件探しで使って良かったエージェント
【メリット・デメリットを公開】


企業の副業解禁・リモートワークによるスキマ時間が増えたことで、独自に案件をこなして収入を得るエンジニアが一気に増えたように思います。(私もその一人です。)

本業に加えて週2~ペース、もしくはガッツリフリーランスをする人など働き方は様々ですが、やはり難しいのが「良い案件との出会い方」ではないでしょうか。

パッと見で条件のいい案件だったとしても、実は地雷案件だった・関係者と相性が合わないなんてことは残念ながら少なくありません。実際、周りのエンジニアからも「安易に引き受けて失敗した」という声がチラホラ…。

そんな彼らを見て、「案件やってみたいけど、自分は地雷を踏みたくない」という想いが強まった私。
クラウドソーシングサイトなども使いましたが、最終的には「フリーランス・副業専門のエージェント」が一番ラクだなと思っています。

エージェントも色々あるので、まずは10社ほど登録して比べること数週間。
実際に使ってみると、各サービスのメリット・デメリットも徐々に分かってきたので、今は2-3社のエージェントで案件選定をしています。

今回は自分が実際に使ってよかった3社をランキング形式にまとめてみましたので、案件探しの参考になれば幸いです。

オススメのエージェントBEST3

ITプロパートナーズ

週2案件の多さは随一
リモート・高単価も強み

柔軟に働きたい方にオススメ

トレンド技術を使った新規開発にもチャレンジできる

求人の質:★★★★☆4.5

年収UP率:★★★★☆4.0

サポート力:★★★★☆4.0

公式サイトはコチラ

>>解説はコチラ

レバテックフリーランス

圧倒的な案件数

常駐で高単価を狙う人向け

多くの案件からスキルに合わせマッチング

エンド直の常駐案件が多い

求人の質:★★★☆☆3.5

年収UP率:★★★★☆4.5

サポート力:★★★★☆3.5

公式サイトはコチラ

>>解説はコチラ

Midworks

福利厚生・フォローが断トツ

リモート、100万円以上の高単価案件もあり

求人の質:★★★★☆4.0

年収UP率:★★★☆☆3.0

サポート力:★★★★☆4.0

公式サイトはコチラ

>>解説はコチラ

使って分かったエージェント利用のメリット

①クライアントと交渉する労力を省ける

友人のエンジニアは独自にポートレートを作って営業をかけていましたが、傍から見ていても結構大変そうでした。

エージェントだと、スキマ時間に紹介のあった案件の条件を見比べるだけでいいのはかなり効率的ですし、条件・単価交渉なども代わりにやってくれるので口下手の自分はかなり助かりました。

②エンジニアとしての成長に繋がるような、スキル&難易度の幅が広い案件に出会える

現職に勤めて2年ほどですが、コロナ禍もあってかモチベーションが上がらないことに危機感を感じていました。
普段の仕事とは違う刺激が欲しいというのも、案件探しのきっかけの一つです。

エージェントが持っている高額案件や非公開案件は個人では受注できないものなので、見ているだけでもワクワクしますし、やってみたい!と思ったらすぐにコンサルタントの方に相談しています。

③報酬が適正で買い叩かれる心配がない

エージェント登録後は、コンサルタントとの面談をするのですが、ここで客観的に自身の市場価値を確認できます。

適正な報酬を確認できるだけでなく、今後のキャリアプランについてアドバイスも貰えるので、「まずは副業から始めてゆくゆくはフリーランスになりたい」という自分は重宝しています。

各エージェントの詳しい解説

 

1位 ITプロパートナーズ

年代 地域
20代30代40代 一都三県
取り扱い職種 総合評価

4.5

ITプロパートナーズのメリットは?

Point1 週2日から働ける

週 2、3 日の案件数はフリーランスエージェントの中でも随一かと思います。

フレキシブルに働ける案件が数多く取り揃えられています。

Point2 エンジニアとしての経験値を上げる案件多数

案件は大手からベンチャーまで幅広く取り扱っています

ただ仕事をこなすだけでなく、新しい経験を積みたいという人にもお勧めできます。

Point3 エンド直だから高単価

高単価の理由は、案件の多くが大手企業からの「エンド直請け」案件のためです。

週2からでも高単価の案件をやりたい方にはまさにぴったりのエージェントです。

ITプロパートナーズのデメリットは?

会社員の方への副業紹介はできない

ITプロパートナーズは週2-3日案件の種類は多いものの、会社員の方への副業は紹介できないようです。

収入を得ながら起業準備をしたい方や、既にフリーランスで活躍されている方におすすめのエージェントになります。

利用者の口コミ(公式HPより抜粋)

フリーランスで週5日働くということは正社員とあまり変わらないのでは、と私自身考えていたのと、開発以外の案件も掛け持ちしたく、週3日の案件にとても興味を持っていました。

早速紹介してもらったアプリ開発の案件に参画し、実際に働いてみると想像していたよりはるかに働きやすかったです。

(Sさん/男性/少数精鋭の企業からフリーランスに転向)

 

自分のやりたいことをやりつつ、収入を安定させることができるITプロパートナーズさんのサービスに興味をもち、リモートワークや週3~4日で働くができる働き方に魅力を感じました。

フリーランスをやっていると、給与面や働き方など交渉するのが難しかったりするので、エージェントさんに代わってもらえるのはありがたいです。

(Nさん/女性/フリーランスWEBディレクター)

こんな人にオススメ
時間に柔軟な仕事を選びたい人
起業を検討している人

 

2位 レバテックフリーランス

年代 地域
20代30代40代 関東関西
東海 / 九州
取り扱い職種 総合評価

4.3

公式サイトはコチラ

レバテックフリーランスのメリットは?

Point1 競合サービスに負けない圧倒的な案件数

専門特化15年と長く業界に居たからこそ、有名企業からニッチスキルまでさまざまな案件を保有しています。
業界でもトップクラスです。

「まずはどんな案件があるのかざっくり知りたい」と登録するエンジニアも多いですね。エージェントとしての認知度はかなり高いです。

Point2 常駐×エンド直の案件多数で高単価を実現

常駐案件が基本ですが、しっかり週5勤務をして今よりも年収をあげたいという方には重宝されているかと思います。

レバテックフリーランスのデメリットは?

エンジニア歴が浅いと紹介できる案件が少ない

高額案件が豊富な分、経験者向けのサービスとなっています。
こちらも実務経験は3年以上と言われることが多いようです。

常駐が基本なので副業には不向き

レバテックフリーランスでは「週5」「常駐」案件の紹介が基本になります。ガッツリ働きたい人はぴったりですが、まずは週2からなど、副業的に働きたい人には不向きと言えます。

利用者の口コミ(SNSより抜粋)

レバテックで業務委託の案件を獲得しました。スムーズに商談までつながり、スピード感を感じました手続きもそこまで手間がかかるような感覚もなかったので、良かったです。給料交渉もエージェント側でしてもらえるのが良い点です。

 

レバテックから商談引き合いのお話を頂きました。 登録してから凄く早くて驚きました。 やっぱりレバテック単価が高いのが魅力だと思ってます。

こんな人にオススメ
・実務経験のあるエンジニアで、収入をアップさせたい人
週5でガッツリ働きたい人

 

3位Midworks

年代 地域
20代30代40代/50代 関東首都圏関西
取り扱い職種 総合評価
プロント、バック
サーバーサイドエンジニア
DBエンジニア、ヘルプデスク
ゲーム開発
(Unity/UNREAL ENGINE)
ゲームプランナー、MAYA
Webディレクター
UI/UXデザイナー
インフラエンジニア
(Linux/Windows)
ネットワークエンジニア
クラウドエンジニア
(AWS/Azure/GCP)
PM/PMO、コンサルタント

3.9

公式サイトはコチラ

Midworksのメリットは?

Point1 案件の平均単価は70~80万円

Midworksは首都圏と関西地方を中心に常時3000件を超える案件を保有。

フルリモートの案件も多く、希望に合わせた柔軟な案件が多数用意されています。

※2022年4月15日時点の案件例

非公開案件が多いのも特徴で、他社に負けず、バラエティに富んだ案件を多く取り揃えていました。

Point2 充実の保障制度

Midworksの特徴といえば「正社員並みの保障制度」ではないでしょうか。

フリーランスで万が一仕事が途切れた場合も、月額契約単価の6割を日割りで受け取ることができるのは独自の強みです。(※審査はあります)

Midworksのデメリットは?

エンジニア歴が浅いと紹介できる案件が少ない
Midworksでは実務経験が3年未満だと、紹介してもらえる案件が少ない印象です。
案件の地域は関東・関西圏のみ

特に、東京・大阪の案件は充実しているものの、それ以外の地方の案件は少ないです。

利用者の口コミ(公式HPより抜粋)

他社エージェントも利用したことはありますが、希望の業務内容との食い違いがあり不信感が募ることも。

しかし、Midworksの担当者は熱心で、知識も豊富エンジニア出身の人もいるので、話も合い安心して任せられます。

(Tさん/男性/派遣法改正の影響でフリーランスに転向)

 

他のところでは案件を提案して終わり、っていうところもあると聞いて不安だったのですが、「給与保障」がMidworksにあることを知って、迷わず利用することにしました

キャリアアップ支援費や通勤手当などサポートが充実しているので、すぐに多く稼げない方でも安心。わからないことは何でも気軽に相談できます。

(Iさん/女性/介護の現場や事務を経験した後、IT業界に転身)

こんな人にオススメ
自分の市場価値を知りたい人
手厚いサポートをしっかりしてもらいたい人

まずはどんな案件があるか見てみましょう

今回は特に評判のよかったエージェントを紹介しましたが、先に書いた通り、今や数えきれないほどのエージェントサービスがリリースされています。

コンサルタントとの相性もあるので、口コミを過信しすぎず、どんな案件があるのか実際に見て、気になる箇所は確認してみましょう。

まずは動いてみることで、自分が求めている条件に限りなく近づくことができますよ。

オススメのフリーランス専門エージェントBEST3のまとめ

ITプロパートナーズ

レバテック

Midworks

総合評価

4.5
総合評価

4.3
総合評価

3.9
求人の質

週2・リモート案件充実
非公開案件も多数

求人の質

案件数はトップクラス

求人の質

常時3000件以上

年収UP率

 

年収UP率

高単価案件多数

年収UP率

 

サポート力

起業相談も受け付け

サポート力

 

サポート力

業界を熟知した
コンサルタントのフォロー

口コミのよさ

口コミのよさ

口コミのよさ

公式サイト 公式サイト 公式サイト