まさか相見積もり助成金のおかげで、
152万円だった見積もりが70万円になるなんて!?

 

築10年以上の家に住んでいるそこのあなた!

そろそろ家の劣化部分が気になりませんか?

特に外壁は、汚れが外から見えてしまうので、早めにケアしたいですよね、、

しかし、外壁塗装の相場は約150万円だと言われています。

そこで、152万円だった見積もりが70万円になる驚きの方法があるのをご存知ですか!?

ここまで安くなったのは、

助成金相見積もりのおかげなんです。

無料で見積もりをだしてみる

気になる助成金を受け取る条件は以下の3つ

特に、見積もりを出すというのは時間と手間がかかるし、大変ですよね、、

そんな時に、便利なのが

ヌリカエ」なんです。

ヌリカエ」は無料で使用できる一括見積もりサービスで、なんと月間60万人も利用するんです。

使い方はとても簡単!

↑のように質問にサクサク答えていくだけ!

あっという間に最安値を知ることができました!

しかも、見積もりをするだけで、無料

専門アドバイザーに相談する機会をもらえました!

なんだか得した気分(笑)

専門アドバイザーに相談してみる

また、「ヌリカエ」は独自の審査基準を設けているので、登録されているほとんどが

優良外壁塗装専門店だそうです!

全国に登録されている塗装専門店があるので、塗装専門店が見つからないということがほとんどないこともおすすめポイントです!

そんな厳選された専門店のみを紹介されるので、営業電話が大量にかかってくる心配もありませんね🥳

そんなヌリカエは、もちろんユーザーからの支持も厚いんです!

>ヌリカエホームページの口コミより抜粋

また、助成金に人数や金額の制限がある自治体があるので、早めに動き出すことをおすすめします。

ここまで読んでくれたあなたに、さらにお得な情報を!

助成金のシーズンは、自治体の予算が一新される頃だと言われています。なので、ちょうど今頃から動き出すのが良いのです!

また、時間が経つと劣化が進み費用が増加したり、助成金をもらえなくなるリスクがあるので、思い立った今行動することをおすすめします!

是非この機会に検討してみてください!

無料で査定してみる